わかりはじめたマイレボリューション

引き寄せや潜在意識、外見、内面の自分磨きを長年にかけて行ってきました。人生を賭けて壮大な実験をしてきたともいえます。それにより、これまで自分自身に起きたこと、自分の変化の過程を綴っていきたいです。その他、感じたこと思ったことを書いていきます。

潜在意識を変えないと人生は変わらない

引き寄せのやり方の話も重要ですが、それには潜在意識の仕組みを知ることが重要になるので、ひとまず潜在意識について書いていきます






潜在意識は非常に重要です


なぜなら、人生のすべてを左右するからです


容姿、性格、能力、環境は実は関係ありません
潜在意識の状態によって人生が決まってくるのです

もし、今、つらい状況にあるのなら、それは潜在意識がそうさせているのです
潜在意識を変えれば人生変わるということなのです

逆にいうと、潜在意識を変えなければいくら頑張っても人生は変わらないんです






私たちの意識は、顕在意識と潜在意識とに大きく分けることができますが、
顕在意識→自分で意識できるもの
潜在意識→自分で意識できないもの 
です

専門的ではなく、わかりやすく簡単に言ってるのでざっくりとしててすみません


引き寄せや潜在意識について勉強されてる方には基本的なことになりますが


私たちの意識のうちの潜在意識は90%、顕在意識は10%ほど、、、また、人によっては、潜在意識97%、顕在意識3%といってる人もいます


とにかく、潜在意識の占める割合がとてつもなく大きいんです



顕在意識、潜在意識の役割をわかりやすく例えると、
「ダイエットをしたい!痩せたい!」て思うのは、顕在意識です
私たちが意識して考えたり行ったりすることです


で、いざ、ダイエットを始めると、
始めは張り切って食事制限やら運動やらしてたのに、次第に面倒になったり、つらくなったりして続けられなくなるんです
揚げ物やお菓子が食べたくなったりですねやる気がなくなるんですよね


で、、、そうなると、もうダイエットなんていいや、やめちゃおう!て


そして、、なんで自分はちゃんとダイエットできないんだろう、意志が弱くてだめな人間だ、、、

て自己嫌悪に陥っちゃう人もいますよね



でもですね、あなたは何も悪くないんです!!ダイエットが続かないのは、あなたが意志が弱いからでもだめな人間だからでもないんです


潜在意識の仕業なんです!


ダイエットをしたい、痩せたい!て顕在意識で思っても、自分が自覚していない深い意識、つまり、潜在意識ではダイエットをしたくない!痩せたくない!て思っちゃってるんです 太っている自分が自分にはふさわしいと。。。



潜在意識は無意識の私たちの言動、感情を操っています
心臓が動いたり呼吸をしたりするのは、意識して行ってはいなく、生きてれば当然のこととして無意識に行っています これは、潜在意識の力が働いているのです


ダイエット面倒、つらい、甘いもの食べたい~ていう気持ちをおこしてるのは潜在意識なのです


また、家事をしなくてはいけないのに、体が思うように動かない、億劫に感じるのも潜在意識のせいです
「それでも家事をしないといけない!面倒でもやらなければ」と思ってるのは顕在意識です


顕在意識と潜在意識を比べると、その割合ははるかに違いますから、顕在意識で思って決意しても、潜在意識の力が強すぎて勝てないんです


で、潜在意識は、現状維持を好むという特徴があります
変化を嫌うんですね


それは、私たちを守るための機能であり、誰の潜在意識も同じ機能を持っています
なぜなら、いつも変わらずに動いている心臓や呼吸が止まったら生命が絶たれるので、変化をせずに常に今の状態を保とうとするからです




なので、私たちが現状から新しく何か変わろうとすると、激しく抵抗するんです

だから、ダイエットをしたくても、潜在意識が抵抗して成功するのを邪魔しちゃうんですね
変わると危険、今のままが安全だよ、と潜在意識が守ってくれているんです
ダイエット、禁煙、貯金をする、など、続かないで途中で挫折してしまうのは潜在意識の働きによるものだったんです




また、潜在意識の特徴として、良い、悪いを判断できないというのもあります
顕在意識で、痩せた方が健康にもいいし、見た目もいいから変わりたい、て思っても、
潜在意識は痩せることが良い、と判断できないのです




でも、
ダイエットをしてもすぐに効果を出せる人もいます
家事を毎日こなせる人もいます、禁煙を成功させる人もいます


私たちは、こういうできている人と比べて、なんで自分にはできないんだろう、てより自己嫌悪に陥ってしまいます


なんで同じ潜在意識というシステムを持っているのに、人によってできる人、できない人がいるの?何が違うの?と



それは、潜在意識の中身が人によって違うからです
潜在意識の機能はみんな共通しますが、
生まれた時から今までに植え付けられた、
周りからの言葉や観念によって潜在意識の中身が決められていくのです
だから人によって中身が違うのです


ここでもう1つ、潜在意識の特徴として、
繰り返し見たり聞いたりしたものによって潜在意識が作られる、というのが挙げられます



私たちは、生まれた時からこれまで、親、友達、先生、テレビなどなど、
これまでたくさんの言葉を刷り込まれてきました



たとえば、親から「あなたはなんでそんなに勉強ができないの?」「何やってもだめね」
て言われ続けてきた人は、
潜在意識にその言葉が刷り込まれてしまい、
「何やってもできない自分」
というのがインプットされて、そのような人生を展開していくことになるのです
だから、何か物事を始めようとした時にも、
「私は何やってもだめだ」て潜在意識に入っているので、何をやってもだめ、という自分であり続けようと自分の無意識の言動になって日常生活に出てくるのです
だから、いくら「がんばるぞ、今度こそは成功するぞ」て顕在意識で決意しても
潜在意識で、何をやってもだめ、と思っていれば、どうやっても続かないのです




いわゆる、洗脳です。。。知らぬ知らぬのうちに、私たちは、周囲からいらぬ洗脳を受けているのです




この洗脳、潜在意識によって、「自分はこういう人間だ」
て勝手に思ってしまっているのです


これまでの人生での思い込みが「セルフイメージ」を作っているんです



親から、「あなたはできる子ね」「あなたはすばらしい」
て言われてきた人は、「私は何でもできる、私はすばらしい」
ていうのが潜在意識にインプットされているので、「私は何でもできるすばらしい人間」というセルフイメージができるのです


ここで1つ、例をあげると、
五体不満足」で有名な、乙武洋匡さん、最近では女性関係で有名ですが、、、
乙武さんて、生まれながらにして手や足がないというハンディを負っています


でも、ものすごいバイタリティーですよね
昔、何かで見たのですが、乙武さんが生まれた時、乙武さんの親は、悲観せずに肯定的な言葉を乙武さんに言っていたそうですね
「あなたはすばらしい存在」だと



で、乙武さんは幼少期や学生時代も人気者だったそうです
五体不満足でみんなと違う、というのはいじめの対象にもなりかねないのに、乙武さんは全く違ったそうです ムードメーカーで人気者
ハンディを持っているのに、かけっこや階段の上り下りをすごく器用にやっていたそうです


今は第一線で活躍していますし、女性問題もあったように、モテモテなんですよね


手や足があって五体満足で生まれた人の中で、仕事もできない、異性にもモテないていう人がいっぱいいるのに、、、
ハンディキャップがある乙武さんは、仕事で成功、有名にもなって自分で大金を稼いでいます
また、結婚して子供もいて、それに加えて不倫で彼女までいる!
男からしたらめちゃくちゃ羨ましくないですか?



つまり、関係ないんですよね
自分のもともと持っている外見とか能力は。。。
乙武さんの親が、「あなたは手や足がないから、他の人ができることもできないよね かわいそう」
なんて悲観していたら、乙武さんの人生は変わっていたはずです


また、こんな話もあります

ノミを容器に入れます
この容器は、ノミがジャンプすればたやすく飛びこえて脱出できる高さです
その容器にフタをします 
すると、ノミは頑張って脱出しようとジャンプします
しかし、フタがされてるので外へ出ることはできません
ノミは何度も何度もジャンプしますが、やはり、フタのせいで脱出できません
その状態に慣れさせた後、しばらくしてフタを外します
状況的にはノミは脱出することができます フタがないですから
しかし、ノミはジャンプをしてもその容器を飛び越えることができないそうです
また、容器からノミを出しても、容器の高さ以上ジャンプすることができなくなってるんです


ノミは自分で限界を作ってしまっているんですね
思い込みによって。。
自分にはこれ以上できない、と


これが潜在意識による刷り込みです


私たち人間も、日々、こうした自分の思い込みによって限界を作ってしまっているんです


なんだか長くなってしまいましたね。。。
潜在意識はかなり重要なので、書きたいことがたくさんです。。

とりあえず今回はここで終わりにしてまた次回書いていきます

で、結局どうすれば願いは叶うの?

「で、結局どうすれば願いは叶うの?」は過去の私の心の声ですね




潜在意識の仕組みだの、現実の仕組みだの、これまでの体験談だのどうでもいいんだよ?と



私が知りたいのは、「願いを叶える方法」ただ1つなんだから、と


私と同じように思っている人たくさんいると思います
本やブログ、掲示板などで引き寄せの情報を得ようとしても、回りくどくて結局何をすればいいの?て






なので、いきなりもうその方法を公開しますね
ただ、ですね、注意点があるので、必ず最後までお読みください。。






願いを叶える方法

①叶えたいことや、こうなりたいという理想の自分を明確にして書き出す
(遠慮をしない、こんな願いは叶わないだろう、無理だろうと勝手に自分で判断せず、思いのまま書き出す)



②潜在意識にインプットさせる
(断言法、リストアップ、アファメーション、イメージングなどの方法を使って①で書き出した願いをインプットさせる できるだけ毎日行うこと  潜在意識は繰り返すことでインプットさせることができる)



③願いを受け取れるように自分の波動を上げる
(これも毎日行う  ありがとうを唱えるなどポジティブな言葉を意識して使ったり、掃除や断捨離したり、瞑想したり、いい音楽を聴いたり。。。また、いい気分でいることを心がける)


④潜在意識にインプット、波動を上げるを毎日行いながらあとは過ごすだけ
そして、自分が思った通り、直感に従って、したいと思ったことは行動する





私がこれまで得てきた知識、経験からわかった方法です
断言法や瞑想など、詳しいやり方や、どうしてこれをすることで願いが叶うのかは後々ブログに書いていきます
ここでは、まずはざっと願いを叶える方法の流れだけを書いていきます



で、ここで注意点なんです



願いを叶えたい、自分の人生をよい方向へ変えたい、という人は、すぐにこの通りにやってみてください。

この方法を行って、1週間くらいは、とてもワクワクして希望に満ちて、願いが叶うことを楽しみにしながらできるはずです


ところがですね、問題はここからなんです




次第にですね、不安になったり、やる気がなくなったり、とにかくネガティブな気持ちに襲われるんです


で、ネガティブになってる自分に対して自己嫌悪に陥るんです
ネガティブだと願いが受け取れないですから焦るんです

だからといって、ポジティブになろうとしてもすぐに不安感が襲ってきたりして、、、
なんで自分はポジティブな気分を保てないんだろうと。。。



そして、願いが叶わない状態が続きます
というか、この方法を続けてるのにいっこうに現実は変わりません
変わらないどころか、むしろ願いから遠くなるような出来事が起こったり、ネガティブなことが起こったりします
この方法を行う前よりも状況が悪くなることもあります
すると、その現実を見て、より不安になります
この状況になっちゃったら願いなんてもう無理じゃん。。。と




この状態になると、
「時間をかけて断言法やらポジティブな言葉を言うやらやっているのに、現実は何も変わらないじゃないか。むしろ悪くなってる。。。自分のやり方が間違ってるのか。やはりネガティブな気分になっているから叶わないんだ。。。でもポジティブな気分を保つなんてできないよ。自分には引き寄せはできないかも。願いなんてやっぱり叶わないよ。。。インチキだったのか」
などなど。。。考えるようになり、、
最終的には止めてしまう人が多いと思います



それはそうですよね。。。やってもちっとも効果が出なければ時間の無駄ですし
この方法を試す前の方が状況がよかったのならこわくなって止めてしまうでしょう



私もそうでしたから。。。

この実体験はまた後々ブログで書きますが、私は断言法をやり始めてから、現実に全く動きがなく。。。アファメーションをやろうとしてもやる気が出ず。。。録音アファメーションを始めたらネガティブな気分に襲われ。。。瞑想を始めてしばらくしたら謎の高熱が出て1週間くらい下がらず。。。じんましんが身体中にでき始め、じんましんはなんと、1年以上毎日出ていました



こう聞くと、こわいですよね。。引き寄せをするのが、、、


でもですね、全員が全員悪い状況になるわけではありません
願いが早い段階で叶う人ももちろんいます
しかし、かなり高い確率で感情がネガティブになるようになります



これが引き寄せが難しいとされてる理由じゃないでしょうか?


この方法をやれば、願いは叶います
願いは必ず叶うんですよ
インチキではありません



ただ、多くの人が、「常にポジティブでいること」ができないのではないでしょうか


方法を行っているのにもかかわらず、動かない現実、あいかわらず変わらずに悪い出来事が起こる現実、それを目の当たりにしてネガティブになるなと言われても難しいんですよ


で、ですね、ネガティブになるのは当たり前のことで、何も悪いことじゃないんです
人間として正常なんです
常にポジティブなんてはっきり言って無理です

そして、引き寄せをしてネガティブになるのは潜在意識の仕組みからして当然のことなのです!



だから、これまで引き寄せをやっていて、ネガティブな気分に襲われた人、現実が動かなかった人、現実が悪い状況になってしまった人、そのせいで挫折してしまった人、やり方が悪かったわけではなく、むしろ潜在意識が正常に、ちゃんと働いている証拠なんです!





実は引き寄せや潜在意識を使って現実を変える、願いを叶えるには、
方法も大事ですが、それ以上に大事なのが、自分のあり方、心のあり方、願いを受けとるための自分の土台を整えることなんです



たぶん、私を含め、多くの人はこれができずに感情や現実に振り回されて、願いが叶わない状態をつくりだしていたんです


では、一体どうすればよいのか?
次回、書いていきます
ひっぱってしまいすみません


そして、願いを受け取れるように自分の土台を整えるには、
潜在意識の仕組み、現実世界の仕組み、量子力学などなど、
あらゆる知識を理解することもある程度必要だと私は思っています


その方が土台が整えやすい、心が安定しやすいからです


私は、ネガティブな感情に振り回されまくっていました。。。つい最近までです  が、今現在はかなり穏やかな気持ちでいられます


「絶対的な安心感」と、引き寄せの達人さんがよく言ってますが、それに近いんですかね?


とにかく、今までの知識が1つにつながってわからなかったことが急にわかったような間隔を得てから、今までの自分が嘘のようにネガティブが消え去り、またネガティブが一瞬襲ってきたりしても、自分の絶対的な安心感の土台に戻れているんです



どんな出来事が起こっても、安心感の中にいる自分がいるのです


なので、現実を変えたい!という人は、私のブログの全部の記事をなるべく読んでいただきたいです。。。

はっきり言って、かなり時間や労力をかけて得てきた情報になります(えらそうにすみません)


ただ本やネットで調べてそれを記事にしてるだけではなく、(本やネットももちろん、参考にしています)これまでの実体験で試行錯誤して得てきたことです


これまでいじめを経験してきたり、それがきっかけかわかりませんが、社会不安障害や対人恐怖症の症状にも苦しめられてきました
物心ついた時から生きづらさを感じ、決して順調に今の状態に至ったわけではありません。。

だってですね、、人とまともに話せず、外出するのもままならなかった時期もあり、まあ、本当、つい最近までそうでしたから、苦しんだ時期が長かったんです。。。


他の人が10代、20代を楽しく友達と話したり遊んだりしてる間にですね、青春を犠牲にして取り組んできた知識や体験の情報なんです(涙)



おおげさと言われればおおげさですが笑、、、いわば、汗と涙と血の結晶ともいえる情報を提供するので、
無駄な記事はなに1つないつもりです。。。


順序立ててうまいことみなさんにわかるようにして、記事を順番に読めば引き寄せや潜在意識がすぐに理解できる、というふうに書いていけたらいいのですが、
時間がかかってしまうので(涙)。。。一見、バラバラに記事をあげてるように感じるかもしれません。



私がパズルのピースのごとくバラバラな知識を集めて、1つの絵のように繋がったように、
このブログに、私が得てきた情報を、ピースとしてちりばめていきたいと思っています

みなさんはそのピースを1つ1つ集めていただき、このブログを全て読むことで1つの絵として完成させていただき、現実がいいほうに変わった!と思っていただければ私はうれしいです

私が思う成功する人としない人の違い

成功する人と成功しない人の違いは、潜在意識が鍵を握っていますが、
ちょっと今回は違う視点で書いていきます。。。もちろん、潜在意識とも関わりがある話ではありますが、、、
私の経験上、そして、私がこれまで出会ってきた人を見て思ったことです




まず、成功する人=成長する人  そして、成功しない人=成長しない人
だと思うんです




それを踏まえて、私が思う成功しない人というのは、「結果を先に自分で判断して物事にチャレンジするかしないかを決める人」



成功する人は「結果を判断せず、どんなものでもまずは自分でやってみる人」

だと思ってます 



これは実体験で思ったことですね


私は以前、美容と健康系のサービスを提供するお店で、店長として働いていました あまり詳しく書くと身バレしてしまうので仕事内容はザックリですみません。。



で、売り上げを上げるためには、当然待っているだけではだめで、お客様を呼び込まなくてはなりません
そこで、お店のリーフレットを歩いている人に配るわけです


すると、興味を持ってくれたお客様が立ち止まってくれて、もっと詳しい話を聞きたい、てなるわけです



その時にですね、私がサービスについて説明すると、お客様によって反応が2つに分かれるんです





みなさん、始めは「ねぇ、それ本当に美容と健康に効果があるの?」て疑いの反応なんです
ちなみに、提供していたサービスは、お試しで1000円ほど、本格的にやるとしても5000円以内でできます




で、お客様に詳しく説明をすると、
「実際、効果があるかわからないけど、まずはやってみないとわからないし。安いし、とりあえずお試しでサービス受けてみたい!!」ていう人と、



「効果があるなんて嘘でしょ?なんか信じられない。。。今までやった人に効果があった人いるの?で、あなたはやったことあるの?効果はあったの?イマイチ信じられないわ~そんなの嘘っぽい。いくらお試しでもお金かかるでしょ?タダなら考えるけど、やめとくわ~」
ていう人に分かれます




別にですね、サービスを受けるか受けないかはお客様の自由なんです
説明をしたのにサービス受けてくれなかったから嫌な客、というのを言いたいわけではありません


そしてですね、これは自分の名誉のためにも言っておきたいんですが、決してインチキな、詐偽のようなサービスを提供していたわけではありません


で、何が言いたいのかというと、、、
成功する人=成長する人、ていうのは
「効果はわからない、もしかしたら効果がないかもしれないし、、、でもまずはやってみないとわからない、やってみたら効果があるかどうか自分で判断できる、だから結果はどうであれまずはやってみよう」
ていう考え方の持ち主なんですね


逆に、成功しない人=成長しない人は
「これで効果があるなんて信じられない、なんか見るからにインチキっぽいし?てか、これインチキだよね、きっと。効果が出る、てちゃんとわからないものはやりたくない、無駄な労力使いたくないから、100%大丈夫、ていうのじゃなきゃ挑戦したくない」
ていう考え方の持ち主です



これは、この場でのことだけじゃなくて、他の場面でもそうなんです

結果はわからないけどとりあえず自分でやってみよう!ていう人は、どの場面でもそういう風に前向きに考えるんです
何か新しい物事が目の前に現れた時ですね、とりあえずやってみるんですよ、人の意見に振り回されたり結果を自分で決めつけて挑戦を諦める、て選択肢をしないんですね


で、実際には失敗することももちろんあるんです
何もしない人に比べて、当然リスクもその分増えるわけです



しかしですね、そういう人はたとえ失敗しても、損した~、やっぱりやらなきゃよかった~ていう風には思わないんですよ

むしろ、「この方法はあまり効果がなかった、ていうことがわかった、勉強になってよかった~、この方法がだめだとわかったから他の方法を試すことができる!」ていう風に考えられるんですよ


あ、でもですね、当然の話ですが、明らかに詐偽でインチキだとわかるものには安易に挑戦しちゃだめですよね


オレオレ詐偽って世間では言われてるけど、まずは自分で体験してみないとそれが本当に詐偽なのかわからないよね!
詐偽かどうか判断する前にまずはお金払ってみよう!
とかは明らかにだめです笑


私のお店で提供していたサービスはお試しで1000円ほど。それが、数万円かかるて言われたら、お金に余裕がなければ、やるかやらないか結果がはっきりわからないとためらっちゃいますよね

なので、高額な費用がかかるとか、命に関わる、とかいうチャレンジはきちんと慎重に考慮するべきですよね笑
むしろ、あれこれチャレンジしてたら危険です




話がそれちゃいましたが、
まー、そういった極端な例は別にしてですね

成功しない人=成長しない人は、物事が目の前に現れた時、
自分のこれまでの知識、経験、そして世間の声から判断して、結果を決めつけてしまうんですよね

やる前からそれは無理、結果なんてでないに決まってる、と



立ち止まって説明を聞くということは、美容や健康に興味があって、よくなりたい、て思ってるわけなんです
それなのに自らそのチャンスや成長をつぶしているんです


あれこれ文句を言う前に、とりあえずやってみたらいいんですよ
1000円ほどでできるんだから、自分で体験してみればいいんですよ、気になってるなら
もし結果が出なかったら、自分には効果がなかった、てことがわかったていう収穫があるんですよ
そしたら、もうそれはやらなきゃいいだけで


やってみたら効果が出て、そこから自分が変わるかもしれないんです
やらなかったら成功する可能性はゼロ でもやればその可能性はゼロ以上になるんですから




成功する人は、失敗はむしろ糧になると考えてどんどんチャレンジを繰り返していくから、成長していくんですよね




で、ですね、ここで1つ言っておきたいのは、
成功する人=成長する人がよい人、成功しない人=成長しない人が悪い人、ということではありません!


だから、自分は成長してないからだめなんだ、成功してないからだめなんだていう自己嫌悪を抱く必要は全くありません!


今、成功、成長していない人は、成功、成長しないということを選択してるだけです
成功、成長している人は、成功、成長するということを選択してるだけなんです



成長、成功していない状態にあるということは、その状態が完璧な状態なのです

成功、成長したいなら、そっちの自分を選択すればいいんです

この話はややこしくなりますね。。。理解しなくても全く問題ありません!
現実世界の仕組みの話と繋がっていくのでまた後日ブログに書いていきます



物事によい、悪いの判断を下してるのは人間の勝手な認識にすぎません

1つに繋がる感覚

潜在意識について書く前にですね、今、頭の中に言葉が思い浮かんだので忘れないうちに書きたいと思います



「引き寄せ」に興味を持ってから、「潜在意識」を知り、潜在意識を勉強していくうちに、
「現実世界の仕組み」「波動」「3次元、5次元」「あの世の仕組み」「パラレルワールド」「宇宙の仕組み」「量子力学」「臨死体験」「認識の変更」「世界=自分」「悟り」。。。などなど、たくさんのキーワードが出てくるんですよ
引き寄せて一言で言っても、ほんと奥が深いということがわかりました



始めは、引き寄せ、てなんだろー、て思って何冊も本を読み、ネットの掲示板を見て、、、いろいろ試して
それでもわからなくて
潜在意識に出会う、、、で、潜在意識に出会ったからもう大丈夫!全てわかった!、ていうほど甘くなかったんですね





そこから様々な知識が必要になり、わかりかけてたのがまたわからなくなって、知識ばかりが増えてパニックになり、、、




自分の願いを叶えたい、人生を思い通りにしたい、人生をもっとよくしたい、ていう目的で引き寄せを始めたのに、


知識が増えていくほどどんどん、どんどん遠ざかっていくわけです。。。
で、結局何をすればいいの?て余計にわからなくなってたんですよ
願いも人生も停滞感を感じていました。。。



だってですね、始めは、「お金持ちになりたい~」「モテモテになりたい~」「かわいくなりたい~」なんて、まるで乙女のような?私がいたのに


それがですね、最近では「人間はなぜ生まれてきたのか」「人間はなんのために存在するのか」
「人間は何でできてるのか」「量子とは何か」
なんてことを必死に調べてるわけですよ。。。





それがわずか数週間前だった気がします



で、いつものようにわからないキーワードが出てきて、府に落ちるまで納得するまで調べてたんです


それがですね、
あるキーワードについて調べてたら、突然ですね、あれ?全部繋がったんじゃないの?
て感覚に陥ったんですよ



私がこれまでしていたのは、パズルのピースを集める作業のようなものだったんです
知識という様々なピースを集めてはいたけど、それが最終的に何になるのかわからず、そのピース一つ一つだけでは何もわからなくて
バラバラに見えるピースを集めていくにつれて余計にわからなくなっていたんです


で、ピースが全部埋まってパズルが完成するかのように、今まで集めていた知識が1つの絵として完成したかのような感覚になったんです


この感覚、この感動、つい最近の話です
これが薄れないうちに忘れないうちに伝えたいと思ってブログを書き始めました


それでですね、無駄じゃなかったんですね、私がやっていたこと


引き寄せの法則、て、
願いに執着しちゃだめ
忘れた頃に願いが叶う
願ったら手放そう
宇宙にお任せする
ポジティブでいないと願いを受け取れない
掃除をしよう
感謝しよう
、、、などなど、いろいろな条件がありますよね、願いを叶えるために


で、これは引き寄せの本やネットなどで、それぞれ違う人が同じようなことを言っている


てことはこのような法則は確実にあるのかもしれない


でも、何かで結果が証明されているわけじゃなくて、必ずそうしないと叶いませんよ、などと強く言えない

で、引き寄せ難民になってたんですね


もともと、とことん納得しないと心の底から信じれないと嫌だ!ていう性格なので、
このふわーっとした感じが嫌だったんです
引き寄せの法則はわかった、でも、なぜ、ポジティブでいないといけないの?
なぜ掃除しないといけないの?
なぜ感謝するの?
それがなんで願いを叶えるのに必要なの?て


それが、パズルのピースが繋がった感覚を得たら、
引き寄せの法則が府に落ちた気がするんですよ
なんで、断言法や瞑想をやるのがいいのかとかですね、ちゃんと意味がある、てことがわかるんです


奥が深すぎて何から書けばいいか迷っていますが、追々書いていきますね

人生を左右する潜在意識

ここで、結構重要なこと言います。。。



「潜在意識が人生の全てを左右する」


もうですね、、、これが全てですね
あらゆる知識を得てきて試行錯誤してきた結果、最終的に私が言いたいこと、と言っても過言ではありません



引き寄せやら宇宙にお願いするやら、なんたら言ってますがね、願いが叶ったり叶わなかったりするのはですね、最終的には、潜在意識が叶うと思っている願いは叶うんですよ そして、叶わないと思っていたら叶わない。。。鍵は潜在意識なんです!




仕事で成功したい、恋愛で好きな人とうまくいきたい、お金持ちになりたい、

こう思って努力したとします
でも、潜在意識で成功を拒んでいたら、どんなに現実に働きかけても成功できないのです



潜在意識が成功するか失敗するかの鍵を握っているんです
願いが叶うかどうかは潜在意識によって決められるんです


潜在意識について詳しく書いていきますが、とりあえず今、思い付いたのでこれだけ書いておきます
また次回に。。。

引き寄せの正体

引き寄せ、ていうと、どういうイメージをお持ちでしょうか?


宇宙の法則やら宇宙にお願いするとかていうイメージありませんか?

はたまた、願えば叶う、魔法のようなもの、、、とか


なんかこう、いまいち実感がないというか、
超能力とか幽霊とか宇宙人とかと同じカテゴリーに入るような
あるのかもしれないしないのかもしれない、でも実際に使っている人もいるし。。。



幽霊や宇宙人も、確実にいる!て証拠はないですよね でも、見たことある人もいるし、テレビでも特集組まれてる、、、
てことはいるんじゃないのか?いや、でも~、、、と
超能力も同じですよね
実際に使っている人がいてメディアに出てたりする、でもそれが本当に超能力なのか、実はタネがあるんじゃないか、、、


けど、幽霊や宇宙人が見えるよ、超能力が使えるよ、ていう人は一部の人たち、限られた人たちなわけで、
自分にはさっぱりわからない、と
存在するのかしないのかはわからないけど、結局、もともと能力がない人には理解できないんじゃないか





引き寄せの法則も、私は同じように感じていたんです
実際に使っている人はいる、、、でもそれは一部の限られた人、特別な人で、結局一般人の自分にはわからないんじゃないかなー、て気持ちもどこかにあったわけです



しかし、元来、興味があることはとことん突き詰めていきたい、極めたい、と思う性格なので、引き寄せに興味があった私は、もうそれはいろんな知識を調べ、あらゆるものを実際にやってみたんです


そしてですね、「引き寄せ」て一言では片付けられないほど、すごく奥の深いものだとわかったんです


またまた前置きが長くなりましたが、
引き寄せの正体は何かというと、「潜在意識の活用」なんですよね


潜在意識の活用、て聞くと、一気に現実味が増してきませんか?
引き寄せの法則、だとか、宇宙にお願いするて聞くと、なんだか魔法のような感じですが、潜在意識の活用だと、誰もが平等に持っている脳の使い方を学べばいいんだからマスターすればみんな使えそうな気がするんです


優秀な方は、引き寄せが潜在意識の活用てことなんて当たり前、始めから知ってる!ていう人もいるかもしれません。しかし、私はわからなかったんです。。。


で、今までは引き寄せについてあれこれ試行錯誤していたのが、今度は潜在意識について探究していくことになるわけです

引き寄せが成功して奇跡が起きた話

引き寄せに本格的にはまり始めた頃、まだ知識は深くなかった頃、20代前半から後半ですかね
ちょっとはっきりした年齢が思い出せなくてざっくりしてますが、、、


私がその時やっていたのは、ウォーキング、未来日記、ありがとうを唱える、寝る前になりたい自分を唱えてから寝る。。。です


ウォーキング、ていうのは、佐藤富雄さんという方の本がきっかけで始めました

とにかく引き寄せを知りたい!てことで、本屋に行った時に、魅力的なタイトルと表紙の絵にワクワクして迷わず購入したんです


「愛されてお金持ちになる魔法のカラダ」
「愛されてお金持ちになる魔法のノート」
「愛されてお金持ちになる魔法の言葉」
全て持っています


そこに書いてあったのが、ウォーキング20分以上を週に4回以上続ける、というものでした



そして、サプリメントでビタミンやミネラルなど体に必要な栄養素を十分に与えるということも書かれていました



この、ウォーキング+サプリメントを続けることで、ボディラインが整い、髪や肌がきれいになり、愛される魅力的な体になって、恋愛に効果的だと



また、ウォーキングをすることで、脳内麻薬物質が分泌されるので、快な状態になり、落ち込みにくい精神になるんだと



それにより、成功脳に変わるから、自分の夢や願いがどんどん叶うんだよ、と


また、ウォーキングをする時には、自分がなりたい理想を口に出して言ったり心の中で唱えることもいいと書かれてました


口ぐせを変えると人生変わる、口に出す言葉に気を付けなさいと、


いわゆる、言霊ですね


私は佐藤富雄さんの本に出会って、発する言葉が人生を影響するんだ、て初めて知り、とても感動したのと同時に、これまでの自分を反省しました



これまで何も考えずに思ったことを言葉に出していて、「つらい」「面倒」とかマイナスな言葉たくさん言ってましたから。。。


まさか、言葉にエネルギーがあり、それが自分に起こる出来事はおろか、人生にまで影響を及ぼすなんて。。。


それからですね、私はウォーキング+サプリメントを続けると共に自分が発する言葉に気をつけるようになりました


そして、「ありがとう」という言葉をたくさん唱えるていうのも、本屋で見つけた本に書いてあったのです




この本のタイトルは忘れてしまいましたが。。。でも、この頃は、今と比べるとかなり少ないとは思いますが、それでも本屋には引き寄せ関連の本がポツポツと並べられてきた頃だったような気がします


アメリカとか海外に比べて、日本ではスピリチュアルとか引き寄せとか、てまだメジャーじゃなく遅れていたんですよね


で、話がそれてしまいましたが、ポツポツと並べ始めてきた引き寄せ関連の本に、著者は違えど、「ありがとう」の言葉の偉大さを訴えるものが何冊かあったと記憶しています



違う人が同じように「ありがとう」を唱えることを勧めているもんだから、これは間違いない、何か効果が必ずあるんだと思い、何冊か読んだのを覚えています


そして、次第に引き寄せをもっと知りたいとネットでも情報を探したりして、
未来日記とか寝る前に自分のなりたい理想を唱えるとかいろいろやってみたんです、実験的に。。。



前置きがかなり長くなってしまいましたが、、、
それでですね、私にもできたんです、引き寄せ 起きたんです奇跡のようなことが。。。



ウォーキング+サプリメント、ありがとうを唱えるなどを地道に続けていながら手帳に未来日記を書いたんですよ
1か月後くらいの手帳のカレンダーに、自分の理想の男の人と出会う、て。
詳しくは、「自分の理想のすべてにあてはまるタイプの男の人に声をかけられる、その人から連絡先を聞かれて交換する、彼女はいないらしい」と


未来を先取りして書くと現実になる、ていうのを何かで見て、別に叶わなくてもいーや、くらいの軽い気持ちで、実験的にやってみたんですよね まあ、どんなもんかな、と




そしたらですね。。1か月後、なんなら私はすっかり手帳に書いたことなんて忘れてるんですよ
それがですね、仕事帰りにスーパーで買い物して、お会計済ませて外に出たらですね、
「すみません~」て、男の人に声をかけられたんです


「え?」て思って見たら、頭にタオルを巻いてニッカポッカ(鳶職の人がよくはいているやつ)をはいたイケメンのお兄さんでした


連絡先を教えてほしいと言われたんです 私、まだその時には未来日記のことは思い出していませんでした

話を聞いてみたら、私より8才も年下とのこと


私、ナンパされても(ナンパされる機会がそんなにないですが)連絡先なんて教えたことないのに、その人がタイプすぎて、交換してしまったんです 


で、後々考えてみたら、、これって手帳に書いたことじゃん!!!て鳥肌立ちましたよ、、、


だって、私、前から鳶職で働いてる男の人が大好きで、ニッカポッカフェチだったんです
しかも、血液型はA型、私が男の人で好きな血液型です。。
そして、私はオラオラ系がタイプなんですが、その人、かなりオラオラしてたんですよ
顔もタイプの顔。。。

まさに、すべてにおいてタイプの男性に声をかけられて連絡先を聞かれたんですよ。。。


もう、手帳に書いたままの展開に、どう考えても偶然とは思えません。私はかなり興奮し、自分にも引き寄せができた!と


この出来事のおかげで、引き寄せに確信を持つことができ、もっと知りたい、もっとマスターしたいと思うようになったんですよね



それでですね、ここでオチがあるんですが、
その男の人とは連絡取り合ったり実際に会ったりしたんですが。。。
結局うまくいきませんでした。。


なぜなら、出会って連絡先を交換するまでは手帳に書いていたんですが、その後の展開や関係までは書いてなかったんですよね
そこで私が、「その男の人と関係がうまくいって告白される」なんて書いていたら、また違ってたんでしょう


引き寄せは忠実です。。