わかりはじめたマイレボリューション

引き寄せや潜在意識、外見、内面の自分磨きを長年にかけて行ってきました。人生を賭けて壮大な実験をしてきたともいえます。それにより、これまで自分自身に起きたこと、自分の変化の過程を綴っていきたいです。その他、感じたこと思ったことを書いていきます。

知らなきゃ損!ノートに願いを書くと叶う方法について

こんにちは。スターをつけてくださったり、読者登録をしてくださったり、本当にありがとうございます。感謝いたします。

お礼が遅くなってすみません。。。

読んでいただけるのを励みに、これからも有益な情報を掲載して皆様の人生が好転していくことを願っております。

 

 

前の記事で、誰でも簡単にできる人生が確実に好転する7つの方法を紹介しました。

こちらの記事です↓

mai5762.hatenablog.com

 

その7つの方法とは、

①どんなことにも感謝をする

②ネガティブな感情が出てきたらきちんと感じ切ってあげる

③テレビを観ない

④ポジティブな言葉を使う

⑤叶えたいことをノートに書く

⑥自分を大切にする

⑦どんな出来事からも幸せや豊かさを感じる

ですね。

 

これまで①から順番に記事にして詳しく説明してきました。

今回は、⑤叶えたいことをノートに書くについて私の体験談を交えて紹介していきます。

 

 

叶えたいことをノートに書くというのも、願いを叶える、引き寄せの法則ではメジャーな方法ですよね。

 

私は引き寄せの法則を初めて知った時に、まずこの叶えたいことをノートに書くというのを実行してみました。

ノートとここでは言っていますが、紙に書くならノートでなくてもなんでもいいと思います。

また、書き方ややり方にも様々な方法があります。

 

1 未来日記を書く

2 断言法

3 リストアップ

今、思いついたものを書いてみましたが他にもあるかもしれません。

 

私はこのブログの記事でも書いたことがありますが、未来日記を書いて出会いを引き寄せたことがあります。

未来日記とは、未来に起こってほしいことをもうすでに起こったように書いていくというものです。

 

私は手帳のスケジュール欄に日記を書くような感じで、数か月先の日付の場所に「すべてがタイプの人と出会う。その人は彼女がいないらしい。声をかけられて連絡先を聞かれる」

と書いたのです。

それから1か月後くらいですかね。。2か月後だったかもしれませんが記憶が定かでなくてすみません。。。

 

仕事帰りにスーパーで買い物をしていたんです。お会計を済ませて店から出てきた時に、「すみません~」と男性に声をかけられたんです。

 

見てみると、私が当時好きだったとび職のニッカポッカ(ニッカポッカフェチだったんです。。。)をはいたかっこいい男性。。。

すごいかっこよかったんですよ。。。私はジャニーズ系はタイプではありませんがジャニーズにいてもいいくらいの、それにワイルドさを足したような男性だったんです。。。

いわゆるナンパですが、これまでナンパをされたことがあったとしてもタイプの人は皆無。。。ナンパで連絡先を教えたことなんてありませんでした。

 

でも、その人は一目見て、いいなー、て思っちゃったんですよね。。。

 

 

話してみたら8歳も年下。で、連絡先を聞かれたんです。私は思わず交換してしまいました。

 

 

それで。。。こんな出会い方もあるんだなーって思い、後になってハッとしたんですよね。

あ、これは未来日記に書いたとおりになってる。。。て。

書いた日付とは少し異なりましたが、曜日は一致していました。そして、未来日記に書いた、「すべてがタイプの人に声をかけられて連絡先を聞かれる、彼女はいないらしい」がぴったり当てはまっていたんですよね。

 

その時、鳥肌が立ちました。。。大げさではなく本当に、かなりびっくりして興奮したのを覚えています。

私は当時、アパレルの仕事。。。女性ばかりの職場で出会いがなくて、すてきな人と出会いたいなーと思って未来日記を書いたんです。

でも、出会いがない中、家と職場の往復の毎日でそんなすてきな人に声をかけられる機会なんてないだろうと思っていたんです。

そんな中で本当に出会ってしまったので。。。

 

 

私が引き寄せの法則を実行してみて初めてはっきりとした効果が出た体験だったのですごくうれしくて、引き寄せの法則て本当にあるんだと目に見えない世界をさらに信じるきっかけになったんです。

話が少しそれてしまいましたが。。。

 

私は紙に書いたことで願いが叶ったので、紙に書くと願いって本当に叶うんだと強く信じることができました。そのおかげか、その後も紙に書いたことが叶う経験は何度かしてきたんです。

 

私が未来日記の他に実行したのは、断言法です。

断言法とは、ノートに叶えたいことを15回書くというものです。それをできるだけ毎日続けていきます。

書き方は、「~を叶えたい」「~が欲しい」「~になりたい」ではなく、

「~になりました」とか「~になっていきます」「~が手に入りました」などです。

 

~になりたい、~が欲しいという書き方だと、叶っていない状況を引き寄せてしまいます。これは紙に願いを書く時によく言われている注意点ですね。

紙に書いた通りになるのですから。

現在進行形、完了形で書くのがポイントです。

 

また、断言法では15回ずつ願いを書いていくのが基本ですが、別に15回きっちり書かなくてもいいようですね。時間がない時には10回とか5回とかでもいいそうです。

15回書くことでより潜在意識にインプットされやすいのだとか。

 

私、断言法が大好き、というか得意なんですよ。やっていて楽しいんです。叶えたいことを文字にして何回も書くことで自分がやった努力が目に見えて残るのがいいんです。

 

私こんなに書いたんだから、間違いなく潜在意識にインプットされているだろう、て後でノートを見返した時に自信になるんです。

 

だから、断言法をやっていて苦痛に感じることはありませんでした。

仕事と家事で時間がなくて疲れている中、夜寝る前にノートに書こうとしても眠気に襲われて15回書けない時も何度もありましたが。。。

それでもけっこう続けられましたね。

 

楽しく取り組んでいたのがよかったのか、断言法で書いた通りになった経験も多々。ただし、恋愛面のみ。。。(なぜ恋愛面のみ叶ったのか理由は後で明確になりました。このことは引き寄せの罠や、逆引き寄せが起こる理由について後日記事にしますね。)

 

 

書いていたらあっという間に文章が長くなってしまいました。。。

まだまだ書きたいことがあるので一旦、ここで終わりにして次の記事に書いていきます。

次回は、紙に書くことでなぜ願いが叶うのか、私の体験談も含めて書いていきます!

長文なのに読んでいただきありがとうございました☆

 

 

 

豊かさや幸せを引き寄せるためには、今この瞬間に豊かさや幸せを感じることがコツです!!こちらのブログには今すぐ豊かさ、幸せを感じることができる方法を紹介したり、お金の引き寄せについて書いたりしています。

ぜひ、こちらも読んでみてください!↓↓

neira.hatenablog.com

 

 

 

 

 

人生を好転させるためには必須!ポジティブな言葉を使った方がいい理由とは?

ポジティブな言葉を使った方がいいと言われているけど、実際に効果があるの?なんでポジティブな言葉がいいの?と疑問に感じている人はいませんか?

 

 

スピリチュアル、引き寄せの法則などではポジティブな言葉を使った方がいいというのは常識になっていますよね。

そこで今回はポジティブな言葉を使った方がいい理由について私の体験談も交えて紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてください。

 

 

ポジティブな言葉はポジティブな出来事を、ネガティブな言葉はネガティブな出来事を引き寄せてしまうのはもう様々なところで色々な人が言っていますよね。

言葉には魂が宿っていると言われています。いわゆる言霊です。

 

また、すべてのものはエネルギーでできているので、発する言葉もポジティブなエネルギー、ネガティブなエネルギーがあると思います。

 

私が言葉に気をつけるようになったのは、20代になってからですかね。。。

 

 

引き寄せを知り始めたきっかけは佐藤富雄さんという人が書かれた愛されてお金持ちになる魔法のカラダ」「愛されてお金持ちになる魔法の言葉」という本だったと思います。

 

愛されてお金持ちになる魔法のカラダ

愛されてお金持ちになる魔法のカラダ

 

 

 

愛されてお金持ちになる魔法の言葉―あなたが変わる

愛されてお金持ちになる魔法の言葉―あなたが変わる

 

 

 

 

当時、恋愛がうまくいってなくてどうにかして自分を変えて好きな人を自分に夢中にさせたい、そのためには外見や内面をもっと成長させたいと思っていて様々な本を読んでいたのです。

 

そうして出会ったのが佐藤富雄さんの本だったのです。

当時、引き寄せの法則という言葉は世間ではメジャーではなかったと思います。今でこそ引き寄せ関連の書籍は数多く並んでいますが、その時はなかったんですよね。

それから本屋にチラホラ引き寄せ関連の本が出始めてきてあっという間に広がったという感じです。

 

元々、カーネギーとか松下幸之助さんとか自己啓発の本とかが好きでよく読んでいた私は、店頭で佐藤富雄さんの本を見かけて、そのタイトルにものすごく惹かれたんです。

 

イラストがすごくかわいくてワクワクしたということもあって、私は迷うことなく購入することにしたのです。

 

 

読んでいたらかなりの衝撃を受けました。。。自分が今まで知っていた知識とは全く違う視点から書かれた内容。

見えない世界を全面に押し出した内容ではありませんが、それに近い感じです。

 

 

「ワクワクした前向きな気持ちでいるといいことが起こるようになる、願いが叶うようになる」

「人生は言葉によって変わるから口癖に気を付けた方がいい、ポジティブな気持ちを使いましょう」

という、今までどの本を読んでも書いていなかったことが書かれていたのです。

 

そんなこと誰も今まで教えてくれなかったし、言っている人なんて周りに誰もいません。

言葉に気をつけるなんてこれまで考えたこともなかったのです。ただただ思ったことを無意識に言葉に出していました。

 

 

 

私はそれらの本を読んで言葉に気をつけるようになったのです。素直な性格だったので、疑うことなく言葉は大事なんだなと納得できました。

 

 

考えてみれば、私はネガティブな言葉ばかり使っていたと気がつきました。ネガティブな言葉がネガティブな出来事を引き寄せているなんて夢にも思っていなかったので、「疲れたー、だるいー、イラつくー、つまんない。。。」などなど。。

今考えると恐ろしいです。

 

 

意識して言葉をポジティブに変えるようになってすぐに人生が好転したわけではありません。

ただ、気がついたらネガティブな言葉を使うことに抵抗を感じるようになり、ポジティブな言葉を選ぶことが無意識でできるようになってきたのです。

 

 

もちろん、人間なのでネガティブな言葉を全く使わないということはありません。。たまに使ってしまうことはありますが、それでも依然と比べてかなり自分の言葉遣いは変わりましたね。

 

すると、気がついたら恋愛が今までよりもうまくいくようになったり、自分にとっていい情報が自然と入るようになったり、仕事で評価されたりと様々なよい出来事を引き寄せ始めたのです。

 

ほんと、この本には感謝しています。言葉の使い方の他にも、ウォーキング+サプリメントで科学的に脳をポジティブに変える方法が書かれていました。実際に私はウォーキングを始めてサプリメントを飲むようになり、「私はかわいい、きれい」などとポジティブな言葉を自分にかけるようにしていました。

すると。。。外見がどんどん変わっていき、友達から「整形した?」と言われるまでに。周りの人たちからかわいい、きれいと言われることが多くなりモテモテになったんです。

嘘のような本当の話です。。

 

話は元に戻りますが。。。私の周りの人を観察していても、ネガティブな言葉を口癖のように使っている人はやはりそれなりの人生を送っていると感じます。

 

というか、なんでそんな運が悪いことがたくさん起こるの?という人がいます。

 

家に泥棒に入られたり何回も事故にあったり、誰かに粗末に扱われたりと。。。そういう人がいるんです。

で、その人はいつも「あー、毎日つまんないなー。仕事がつらいよー。人生つまんないな」なんて言っているんですよね。

 

そんなことで怒るの?というとこでいつもイライラしていたり。。。

 

ほんと、言葉が人生を作っているて真実なんだなと思いました。

びっくりするほど人によって起こる出来事が変わるんですよね。不運な出来事ばかり、ていう人は存在するんです。私の周りに実際にいましたから。。

 

そして、何を隠そう、この私本人がネガティブな言葉ばかり吐いて、不運な出を来事をたくさん引き寄せていたのですから。。。

 

 

だから、ポジティブな言葉を使うと人生が好転するというのはその通りだと思います。

 

 

 

よく、思考が人生を作っているといいます。

また「思考が変われば言葉が変わる。言葉が変われば行動が変わる。行動が変われば人生が変わる」というような名言を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。

 

 

 

ネガティブな言葉を発するということは、思考の中にネガティブな要素があるということですよね。

ネガティブな思考(顕在意識)を繰り返して続けているとそれは潜在意識に入っていきます。

潜在意識が人生を作っているのですから、ネガティブな思考を持ち続けている人はネガティブな出来事を引き寄せてしまう。

そのネガティブな出来事を体験してまたネガティブな思考をしてしまう。。。

 

このようなネガティブのループによりどんどん人生がネガティブな方向に行ってしまいますよね。

 

だから、人と会って話していると、その人がどんな人生を送っているのか、また、この先幸せな人生を送れるのかがわかってしまいます。

その人がどんな言葉を発するのか観察すればだれでもわかると思います。

 

ネガティブな言葉を口癖のように使っている人は、ほんと、その通りの人生を送っていますから。。

 

人生を好転するためには、意識してポジティブな言葉を使う、は重要なポイントです。

潜在意識が人生を作っているといってもどうやって潜在意識を変えたらよいのかわからないという人も多いと思いますが、先に自分が発する言葉をポジティブなものに変えてしまえば、おのずと思考も変わってくるのです。

 

慣れないうちは言葉を変えることはなかなかうまくいかないかもしれませんが、それでも自分ができる範囲で意識して発する言葉を変えてみてください。

 

「楽しい、うれしい、幸せ、ありがとう、大好き、私の人生はどんどんよくなっている、私はどんどんお金を引き寄せている」などなど、発する言葉通りの人生になっていきます。

 

 

すぐには変化はありませんが、続けることです。何事も途中でやめてしまったら意味がありません。でも続けていれば確実に好転していきます。

 

お金を引き寄せたい人、今すぐ使えるお得な情報が欲しいという人はこちらのブログもご覧ください。私が瞑想や潜在意識の活用を長年してきて、人生が好転してきている時に得てきた情報なので間違いないです!↓

neira.hatenablog.com

 

 

 

 

 

人生を好転させたい人必見!今すぐできる潜在意識の簡単な変え方とは?

f:id:maichan576269:20170914140148j:plain

こんにちは。今日はテレビを観ない方がいい理由の続きを書いていきます。

 

テレビでは私たちの不安を煽るような情報をたくさん流しているので、潜在意識に知らず知らずのうちに悪い言葉や映像が入り込んでしまいます。

 

私はテレビを観なくなって数か月経ちますが、唯一、録画したアメトークだけは観ています(笑)

 

アメトークは観ていて楽しい気分になれるんですよね。私は元々お笑いが好きだったので、たまにユーチューブでダウンタウンのコントを観ている時もあります。

 

ニュースやドラマ、その他のバラエティー番組は一切観なくなりましたが、自分の好きなものは我慢せず観るようにしているのです。

 

楽しい気分になれる番組は観ても大丈夫です。観ていて自分の気分がよくなるものは排除する必要はありませんよ。

 

私は特に、気分がどうしても落ち込んでしまう時にはアメトークダウンタウンのコントで気分を上げています。

 

一番よくないのは、テレビをつけたまま寝ることですね。私はテレビをつけたまま寝たことはありませんが、仕事で疲れているとついついテレビをつけっぱなしにして寝てしまうという人もいるでしょう。

 

寝る寸前のウトウトしている時や、寝ている時には特に潜在意識と顕在意識との境が薄くなるようです。

 

どういうことかというと、顕在意識でとらえたテレビで流されている音声がダイレクトに潜在意識に届いてしまいやすいということなんですよね。

 

潜在意識にいい情報を与えて人生を好転させるためには、ぜひ、気分がよくない映像や音声は避けるようにしましょう。

 

ちなみに私は、普段家で過ごしている時には、ヒーリングミュージックやサブリミナルミュージックをかけっぱなしにしていることが多いです。

サブリミナルミュージックとは、本来の曲に知覚できない音でアファメーションが入っている音楽のことです。

ただ心地よい音楽を聴いているだけで勝手に潜在意識にいい情報をインプットできるのです。

 

これらの音楽はユーチューブにたくさんアップされているのでそれを利用しています。

 

また、サブリミナルミュージックのCDも購入しました。私が買ったのは「薬奏」というシリーズです。「不安解消」とか「プラス思考」とか症状に合わせて選ぶことができます。

この薬奏は、実際に試してみた人のレビューがよかったので選びました。ほんというと、サブリミナルミュージックとか胡散臭いと思っていたんですよね。

でも、レビューの内容やネットの掲示板でも名前がよく出ていたCDだったので思い切って買ってみたのです。

 

値段もリーズナブルなのですごくおすすめですよ。確か2000円くらいで買えたと思います。

 

心にきく薬奏 サブリミナル効果による プラス思考

心にきく薬奏 サブリミナル効果による プラス思考

 

 

 

心にきく薬奏 サブリミナル効果による不安解消

心にきく薬奏 サブリミナル効果による不安解消

 

 

 

 

 

私は寝ている時にもいいなと感じたり効果がありそうだと感じた曲を流しながら寝ています。

 

また、ユーチューブにアップされている「マーフィーの法則」を聴きながら日中過ごしたり就寝したりしています。


【完全版】マーフィー100の成功法則

 

 

とにかく私が気をつけているのは、潜在意識にどんな情報を取り入れるかです。家の中で家族が暗いニュースを流している番組を観ていたら席を外します。。。

 

意識して潜在意識に入る情報を選んでいるのです。

 

 

今回は私の話ばかりですみません。もし、人生を好転させたいのであれば、ぜひ、今すぐ潜在意識に取り入れる情報を厳選してみてください。

 

ただいま、9月30日まで利用できる3500円分タダで外食できちゃう裏技大公開しています!

こちらのブログで公開していますのでぜひ、お得にお食事してみてください!

neira.hatenablog.com

 

人生を好転させたい人必見!テレビを観ないほうがいい理由とは?

f:id:maichan576269:20170908084412j:plain

人生を好転させる方法の1つ、③テレビを観ない について書いていきます。

 

私は以前、テレビばかり観ていました。家で仕事をしているということもあり、テレビが観放題な環境なので、朝からずっとテレビをただ流していたことがあったんです。

 

でも、これはとても危険です。。。危険と言ったら大げさかもしれませんが。。それでも人生を好転させたいのならテレビはなるべく見ないほうがいいのです。

 

今私は相変わらず自宅で仕事を行っていて、朝から夜まで一歩も外に出ないという日も多くありますが、テレビを観る時間は多くて1時間くらいです。まったく観ない日もあります。 

 

 

 

 

今ではテレビをまったく観ない日が当たり前になってきたのです。

 

 

引き寄せマスターの方、経済的時間的に自由を手に入れて自分が望む人生を歩んでいる人というのは、テレビを観ない人が多いそうです。

私がこれまでいいな、と思った引き寄せマスターの方やワークを提供していた方もテレビは観ないほうがいいとおっしゃっていました。

また、お金持ちの人はそうでない人たちに比べてテレビを観る時間が少ないそうです。

 

その代わりに、本を読むなど自分のためになること自分の成長につながることに時間を使っているそうですね。

 

では、なぜテレビを観ないほうがいいのかというと、テレビで流されている映像や音声が潜在意識の中に入ってきてしまうからです。

 

 

 

潜在意識は非常に優秀で、絶えず自分が見たもの、聞いたものを記憶として取り入れてしまうのです、いい、悪いは関係なく。。

 

そして、潜在意識の中に入った情報をもとに人生が展開していくのです。人生は潜在意識が思った通りになっていくからです。

 

それを活かしたのがアファメーションやイメージングですよね。潜在意識に繰り返し音声や映像を送り込むことで望んだ現実を引き寄せるというツールです。

 

 

つまり、テレビを観るということは、知らず知らずのうちに潜在意識の中に情報をインプットしているということなのです。

 

自動的にアファメーションしているのと同じなのです。

 

テレビで流されている情報が自分の人生を好転させるようなよい音声、映像だったらなんの問題もありません。

でも、そうではないですよね。。

 

 

テレビは私たちの不安をあおるような情報がほとんどです。特に暗いニュースは観たり聞いたりするだけで心がどんより暗くなっちゃいますよね。

 

事故、事件、こうしないとお金がなくなりますよ、とかこれを持っていないと危険ですよとか、このままいくと危ないですよ、とかこんな生活をしているとこんな病気になりますよ。。。などなど。

なぜ私たちの不安をあおるような情報を流しているのかというと、そのほうが視聴率が上がるからですよね。

 

私たちを不安にさせて、この番組を観ることでそれが解決できますよ、と興味をひかせるのです。

また、私たちに消費させる目的もあると思います。朝の情報番組では流行りのファッション、グルメ、スポットを紹介していることがありますが、流行りに乗らないと~と私たちを焦らせて流行りとされているものを買うように、流行りとされている場所に出かけるように誘導するんです。

 

ここでちょっと話がそれますが、流行りのファッション、グルメ、スポット。。。目まぐるしく情報が変わっていき、次々と新しい流行が発信されていますが、それらには仕掛け人がいます。

 

私は以前、アパレルの仕事をしていて少し勉強をしたのですが、洋服の流行りの色やデザインというのはアパレル業界の人が集まって次はどんな流行りを仕掛けようかと話し合いをして決めているそうですね。

 

私、この事実を知るまでは、流行りっていうのはどこかでワッと沸き起こってそれが広がっていったものだと思っていたんです。。。

 

でも、誰かが意図的に作っていたものだと知って愕然としたんです。

「今はアニマル柄が流行っているからヒョウ柄のアイテムを買わなくちゃ。黒色が流行っているからそれ以外の色は取り入れたくない。」とか流行りを追いかけていた時期があったんですね。

 

まさに仕掛け人の思うつぼです。。。

 

経済を回すために、私たちに消費をさせるために、自分たちの商品やサービスを売るために流行っているかのように見せかけているだけなんです。

 

利益を得たい仕掛け人が、雑誌やテレビなどにそれらがいかに流行っているかのように見せて、それを持っていないと流行に乗り遅れていて恥ずかしいですよ、て不安をあおっているだけなんです。

 

バレンタインデーやハロウィン、クリスマスなんかもそうですね。
私はこれらのイベントが苦手で。。どこか冷めている自分がいます。なぜなら、仕掛け人がこれらのイベントに乗って物やサービスを売る絶好のチャンスですからね。
 
なんでもないような普通の物やサービスに、クリスマス限定の~とかハロウィン限定の~とかつけてただアピールすればその仕掛けに群がる人がいるわけですから。
 
話がそれてしまってすみません。。。
 
別に流行りに乗ることが悪いというわけではありません。自分がいいと思って楽しんで取り入れていて、それが生活を楽しくさせるのならとてもすばらしいことですから。
 
ただ、テレビや雑誌の情報をすべて正しいと思い、鵜呑みにしてしまうのは危険だということです。
 
流行りに関わらず、ニュースもそれが正しい情報だとは限りませんよね。一部の利益を得たい人たちが発信する偏りがある情報の可能性が高いのです。
 
今はネットが発達しているので、ネット上でテレビの裏側が暴露されていることもありますよね。あたかも真実のようにテレビで流してしまう情報。。一体何が真実なのか、自分で見極める力が大事だと思います。
 
 
テレビは私たちに有益な情報を流しているとは思えません。もちろん、中にはとてもすばらしい番組もあると思いますが。
 
たとえば、「学歴がないと将来困りますよ」「30歳過ぎたら結婚できる確率は低くなりますよ」とか。これらが真実だと私たちの潜在意識に刷り込ませてしまうのがテレビです。それをずっと観ているだけで、潜在意識に入り込んでしまいますから、「学歴がないと将来が困る」「30過ぎたら結婚ができない」というのが当たり前の人生が展開していく危険があるのです。 

 

長くなってしまったので続きは次回書きます。

お金に関しての願いを叶えたい、経済的に豊かになりたい、お得な情報を知りたい、今すぐ簡単にお金を手に入れたい、という人はこちらのブログも見てみてください。

 

neira.hatenablog.com

 

危険!ネガティブな感情の扱い方とは!?

今日は前回の記事の続きを書いていきます。

 

②ネガティブな感情は感じ切ってあげる

 

引き寄せの法則、潜在意識の活用でよく言われているのは、常にポジティブでいましょう、ネガティブな感情はよくありません、ではないでしょうか。ネガティブな気持ちでいるとそれに見合った現実を引き寄せてしまうのでポジティブでいることが大事だというのは様々な本やサイトでも言われていたと思います。

 

ネガティブな感情や思考でいるということはネガティブな波動を出しているということだから、よくない現実を引き寄せてしまうというのは間違っていないと思います。

 

でも、ここで重要なのは、ネガティブな感情の扱い方なのです。

 

ネガティブな感情を悪いものだととらえて、見ないふりをしてしまうんですよね。本当は腹が立っている、悲しい、不安を感じているのに、それらを感じることがよくないことだと思って感情をなかったことにしてしまう、我慢してしまうんです。

 

感じた感情を心の奥にしまいこんで、わざと明るくふるまった経験は誰しもがあると思います。

 

 

ポジティブシンキングがいいからといって無理やりポジティブになっているんですよね。

 

でも、物や人、この世のすべてがエネルギーでできているので感情もエネルギーなんです。

 

ネガティブな感情がやってきた時、それをごまかして見ないふりをしていると、エネルギーは心の中にとどまったままになってしまいます。

 

ポジティブな感情で消したから大丈夫だと思っていても、実はネガティブな感情は消えていないんです。

 

では、消えないまま心の中にとどまったネガティブな感情はどうなるというと、その感情が気付いてほしいがために、その感情を思い出すような出来事を引き寄せてしまうんです。

また、あまりにもネガティブな感情を長期間我慢してしまうと、うつ病など精神にも危険をおよぼしてしまうんです。

 

まだ心の中にこんなネガティブな感情が残っているよ、早く気づいて、とネガティブな感情がサインを出してくれているんですね。

そこでまたネガティブな感情を感じるのを嫌がって見ないふりをしてしまえば、またネガティブな感情はエネルギーとして心の中にとどまってしまい、感情に気づいてほしくてネガティブな出来事を引き寄せてしまうんです。

 

 

だから、ネガティブな感情が出てきたら、逃げずに向き合うことが大事なのです。心の奥にとどまっているネガティブな感情を外に出してあげてください。

 

 

泣きたい時は我慢せずに思い切り泣く、怒りを感じたらしばらく怒りの感情を感じてみるんです。怒りや悲しみ、不安な感情ってこんな気分なんだと体験してあげるんですね。

 

これは一人の時にやるのがおすすめです。ネガティブな感情を出し切ってあげるのがよいからといって、他人に感情をぶつけるのとは違います。

 

セドナメソッドやタッピングという、感情を出し切るツールがあるのですが、すごくおすすめです。

ここでは説明は割愛させてもらいますがまたブログでも紹介していきます。

 

このようなツールを使わなくても、普段の生活でネガティブな感情を感じたら、「私は今不安に感じているんだ。」と認めてみてください。ここで、「私は不安になんかなっていない元気を出さなくては。ポジティブでいなくては。」とネガティブな感情にフタをしないでください。

 

ネガティブな感情を感じている自分を認めて、その感情がなくなるまで感じてあげるんです。すると、感情はエネルギーなので感じてあげると心から外に出ていくんです。

 

日常的にネガティブな感情をため込まないように心のお掃除をするような感覚です。

 

 

私はセドナメソッド、タッピングというツールを使って過去に押さえ込んできたネガティブな感情を出す作業をしていた時期があります。

また、最近ではネガティブな感情を少しでも感じたら感じ切ってあげることをしています。

 

少しやって何も効果がないからといってやめるのではなく、根気よくというか習慣にしてしまうことをおすすめします。

 

私はネガティブな感情を出すことを行った時に、始めは正直言って何も変わらなかったので、こんなことしてなんになるんだろうと思っていました。

 

でも、続けることで目に見えて変化があったのです。なんというか、心が穏やかに、努力しなくても自然にポジティブな気持ちでいられる日が増えてきました。

この体験談はまた後日書いていきます。

 

引き寄せの法則がうまくできないという理由の一つに、ポジティブな感情を保っていられない、どうしてもネガティブなことを考えてしまう、感じてしまうという人がいると思います。私もそうです。

 

でも、それが当たり前なのです。なぜかというと、私たちがこの現実世界に生まれてきたのは、ネガティブな感情を含めて様々な体験をするためなのです。

 

 

命がなくなってあの世にいくと、現実世界とは比べ物にならないくらいとても心地いいそうです。ネガティブな感情を感じることはなくただただとてもない幸福感や安心感、愛を感じるそうです。

私は死んだ経験がないですし、臨死体験をしたこともないのでわかりませんが、実際に臨死体験をした人の本やサイトをいくつか読ませてもらい、言葉は違えどみな、同じような感情を感じていることがわかったのです。とても不思議ですが。。

 

また、霊感が強い人や目に見えないものを感じられる人も同じようなことを言っています。あの世は愛でしかない、らしいのです。

私たちはもとは大きな一つの存在。元々完璧な存在なのです。でも、この現実世界を作り、不完全な存在として様々に分離されてこの世界に生まれてきました。

だから私たちは完璧な存在になどならなくてもいいんです。喜びや幸せとともに、ネガティブな出来事や感情を味わうためにこの世に生まれてきたんです。

 

 

 

この現実世界でしかネガティブな感情は感じられないんです。死んだらどんなにネガティブな感情を味わいたくてももう味わうことができないんです。

そう考えると私はネガティブな感情がとても愛おしく思えました。生きている今しか感じられない感情、あと何回悲しみや不安を感じられるんだろうと思ったらものすごくゆっくりとネガティブな感情を味わってみたりもしました。

 

長くなってしまってなんだかわけのわからない話だと感じてしまったらすみません。。。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

誰でも簡単にできる!これをやれば確実に人生が好転する7つの方法とは?

f:id:maichan576269:20170906194810j:plain引き寄せの法則や潜在意識の活用を利用して、自分が望む人生を手に入れたい、願いを叶えたいけど、結局何をすればよいのかわからないとお悩みの方はいませんか?


様々な情報が溢れている中、限られた時間で引き寄せや潜在意識を活用するなら確実に効果があるものを取り入れていきたいですよね。
私は十数年間色々な本やサイトなどを見てきたり実行してきたりして効果を感じたもの、感じなかったものがあります。効果がないものや間違った方法を取り入れても時間の無駄になってしまいますし変化を得られません。


そこで、私が今まで体験してきた中でこれは間違いない!と自信を持って紹介できる引き寄せや潜在意識の活用方法、つまり、人生が好転する方法を説明していきます。今回は誰でも簡単にできる方法を紹介していきますのでぜひ、今日からやってみてください。


①毎日どんなことにも感謝をする

②ネガティブな感情が出てきたらきちんと感じ切ってあげる

③テレビを見ない

④ポジティブな言葉を使う


⑤叶えたいことをノートに書く


⑥自分を大切にする、自分を愛する



⑦どんな出来事からも幸せや豊かさを感じる



とりあえず、これらをやるだけで確実に人生は好転していきます。

まず、①毎日どんなことにも感謝をする これはかなり効果があります。どうすればよいのかというと、朝起きて夜寝るまでとにかく何を見てもどんなことを経験しても感謝を見つけるんです。

私は感謝ノートを書いていて、これはありがいたいなと思ったらその都度ノートに書いていきます。これは引き寄せマスターとして有名な名倉正さんが言っていて、私も実行してみたら次第に運がいいな、なんだかいいことばかり起きるようになってきたなと人生が好転しているのがわかったのです。



感謝できることは無限にあります。たとえば、誰かに何かをもらったとか、懸賞が当たったとか、好きな人と付き合えたとか、お金を拾ったとか。。。もちろんこれらも感謝できることなのですが、大事なポイントは当たり前のことに感謝するということです。


蛇口をひねれば水が出る、住む場所がある、今日食べられるものがある、健康な体である、平和な日本に住めている、おいしいものが食べられる。。。などなどです。



感謝できることなんてない、毎日仕事がきついし恋愛もうまくいっていない、お金もない、人間関係もうまくいっていない、というように私たちは不足感を感じやすいそうです。出来事から不満ばかり見つけるのがうまいんですよね。



そうすると、何が起きるかというと、不満ばかり感じる現実がただただ続くんです。自分が見ている現実は自分の心の中が反映されているので、不満や不足感を感じているとそれに見合った現実しか体験できないんです。


話は少しそれますが、私は小学3年生の頃に肺炎にかかったことがあります。始めはただの夏風邪だと思って学校をお休みしていたのですが、一向に熱が下がらず咳もひどくなるばかり。。病院へ行ったら肺炎だということがわかったのです。その日のうちに入院することが決まり、私は人生初の入院生活を1週間経験することになりました。


風邪だと思って学校を休んでから入院して退院するまで1か月以上かかったと思います。私は家で寝ている時、病院のベッドで寝ている時、こんなにも苦痛なんだと思いました。
学校を休めるからうれしいと思っていたのに、実際は一歩も外に出られず体もつらくてただただつらい日々だったのです。


やっと退院して1か月ぶりに外の空気を吸えた時、自分の足で自由に外を歩けた時、普通の食事ができた時、私は涙が出るほど感動したのです。小学3年生で健康な体のありがたみがわかりました。

そして、そんな自分にもびっくりしたのです。毎日当たり前だと思っていたことは実はとてもありがたく感謝できることだったのだと。




私たちが住んでいるこの世界は便利なもので溢れていますよね。何か欲しいと思った時、手に入れるまではそれを手に入れたら感謝できるのにと思い、手に入れた瞬間が感謝のピーク、やがてその時の感謝の感情はどんどん薄れていくんです。当たり前になっていくんですよね。


本当は毎日感謝できることで溢れているのに。不満を見つけてはあれがない、これがないなどと言ってしまう。


お金がない、人間関係がうまくいっていない、仕事が嫌だ。。。
でも、健康な体がある、今日1日食べるもの、寝る場所がある、温かいお風呂に入れる、連絡を取り合える家族や友達が1人でもいる、命がある。。。

不満に焦点をあてるのではなく、感謝できることに焦点をあててみるんですね。要は、物の見方を変えてみるということなんです。



そう考えると、私たちはいかに恵まれた環境にいるかがわかるんです。地球のどこかでは着る服や履く靴もまともに持てない国や十分な食べ物、飲み物を手に入れることができない国だってあるんですよね。いつ、命を落としてもおかしくない過酷な状況にいる人たちだってたくさんいるというのに、私たちはあれやこれやと不満を抱いて今あるものに感謝をする気持ちを忘れてしまっているんです。

幸せや感謝の度合いは外の状況で決まるのではなく、自分の心が決めるんですよね。私たちはいつでもどこでも幸せや感謝を感じることができるんです。


ノートを書く時間がないという人は、心の中で思うだけでも大丈夫です。朝起きてから夜寝るまでに起こった出来事に対して不満を感じている自分に気が付くところから始めてみてください。そうしたら、それを感謝に変えるんです。


引き寄せマスターである名倉正さんは、1日100個感謝できることを見つける方法を続けていて、人生が好転したそうです。
私もなるべく100個ノートに感謝できることを書いています。もちろん、時間がなくて100個も書けない時もあります。20個くらいしか書けなかったという日もあります。


でも、何が何でも続けてみてください。1か月やってみたけど何も状況が変わらなかった、という場合でもとにかく続けることが大事なのです。
宇宙の法則に遅れの法則というものがあります。努力した結果は遅れてやってくるのです。遅れの法則についてはまた後日書いていきます。とにかく、努力した結果というものはすぐに現れなくて当然なのです。だからやめてしまうのは非常にもったいないのです。感謝をすることを続けている限り、人生は必ず好転していきます。私は身をもって体験したので自信を持っておすすめできます。

目の前にどんな現実を見ようとも、望まない現実を体験しようとも、あきらめずただただ感謝をし続けてみてください。


感謝する力は本当に偉大です。


長くなってしまったので②以降のことについては次のブログで説明していきます。


また、お金を引き寄せたい、経済的に豊かになりたいという人のために新たにブログを開設しました。このブログではお金の引き寄せ方お金持ちの人の考え方、簡単にお金を得られるお得な情報などを書いていきます。こちらも自分が実際に体験してきて得たことを書いていきます。ぜひ、こちらのブログも遊びにきてください。

neira.hatenablog.com




私のブログを読んだ人が人生が好転して幸せな日々を過ごせますように。

瞑想のおかげ!?目に見えない世界を信じざるを得ない不思議な体験談

瞑想を続けてきた結果、私は様々な体験をすることになりましたが、その中でも一番不思議だなと思った出来事を書いていきます。


私はある時、ゾロ目の数字を多く見るようになりました。部屋のデジタル時計、スマホタブレットのデジタル時計です。

ふと時間を見ると11:11ということが頻繁にありました。

私は以前からスピリチュアルの本をたくさん読んでいて、ゾロ目とスピリチュアルの関係を知識として頭の隅っこにはあったと思います。
ゾロ目を見るのは目に見えない世界や宇宙からのメッセージだというのをある本で見たことがあったのです。


今回ゾロ目を多くみるようになって、瞑想を始めたから何か不思議なことが起こるのではないかという期待感と、ゾロ目の知識が頭のどこかにあって、他にもたくさん数字を見ているけどゾロ目だけただ単に印象に残っているだけなのではないかと思っていました。


だとしてもかなり頻繁に11:11を目撃します。少しずつ、これは何かあるのではないかと思うようになってきたのです。


そして、11:11から次第に5:55、4:44、22:22のゾロ目も多く見るようになってきました。時計や車のナンバー、ネット上での数字などありとあらゆる場所でゾロ目を目にする機会が増えたのです。


それでもまだどこか疑っている自分がいました。偶然だろう、ゾロ目を多く見るようになったからって何か他に起こっているわけではないし、メッセージなわけがないと思っていたのです。


しかし、私はこのあと、目に見えない世界を信じざるを得ない状況に遭遇するのです。


それは、タブレットを使おうと電源を入れた時でした。私はタブレットを使って仕事をしているので毎日使います。その日もいつものように電源を入れたのです。


すると、画面いっぱいに5:55という数字が現れたのです。またゾロ目の時間か。。。と思ってふと部屋の時計を見てみたら全く違う時刻をさしています。
電源を入れると待ち受け画面にデジタル時計が出るようになっているのですが、それがなんらかの原因でフリーズしていて5:55で止まっていたんです。
私があっけにとられている数秒後にパッと元の時刻に戻ったのです。


私は鳥肌が立ちました。5:55分にたまたまタブレットの電源を入れてしまったわけではないのです。全然違う時間なのに5:55分が画面にわっと出てきたのですから。


このときに、ゾロ目を見たのは偶然ではない、何かが私にメッセージを送ってきていると思えたのです。私が疑っていたからこういう形で証拠を見せてくれたのかもしれません。


タブレットがなんらかの原因でフリーズしたことなんて数年使ってきてこれまで一度もありませんでした。
この先、あと1回だけ同じように電源を入れたら本当の時刻とは違う時間で止まっていたことがあります。その時も11:11のゾロ目でした。


タブレットがフリーズした体験は2回、そのいずれもゾロ目の数字で止まっていたんです。これはもう疑いようのない出来事だと感じました。偶然にしてはゾロ目でフリーズするなんてかなりの確率の少なさだと思います。


私は自分が体験していることはなんなのか知りたくて同じようにゾロ目を頻繁に見るようになった人の体験談を探しました。
すると、様々なサイトにたどり着き、今はゾロ目を見る人が増えているというようなことが書いてあったのです。


特に私が気になったのはユリゲラーというスプーン曲げで有名な超能力者の言葉です。
ユリゲラーもある時を境に1111という数字を多く見るようになったそうです。

ユリゲラーが言うには、「頻発する1111の目撃は私たちの転落に先だって予めコード化され、細胞内の記憶装置に配置された起爆装置である。
この数字によって人々の記憶装置は再活性化され、二次元の終わりが近いことを知らせる。私たちのもっとも高次な真理と一致し正しい方向へ向かっていることを確認するサインである。
あなたと霊界の間に直接の回路が開かれる。より大きなものを見る時。自分の周りを見回し、本当に起きていることをよく見るよう聖なるものが告げている。
真実ではない世界に私たちが縛りつけられているという幻想を見抜き、突破する時である」
ということだそうです。わかるようなわからないような。


ネットで調べてみるとエンジェルナンバーというものもあるらしいですね。数字それぞれに意味があって目に見えない世界が何かメッセージを伝えているらしいです。


でも、肝心のなんのメッセージを教えてくれているのかが私にはわかりません。。。この先、なんらかの変化がさらにやってくるのでしょうか。

同じような経験をしている人がいたらぜひ、教えてください。